アフィリエイト

検索のアクセス流入がなくても発生させる戦略

更新日:

Pocket
LINEで送る

どうもりょろんぱです。

自己紹介+アフィリエイト開始2ヶ月目2017年2月成果報告

こんにちは、りょろんぱです。 初投稿ですね。 ブログというものが、はじめてで緊張してます(笑) 初投稿ということなんで自己紹介を軽くしておきます。 自己紹介 HNりょろんぱ 現在21歳、サラリーマン。 ...

続きを見る

今回は⇧記事で少しお話した、アクセスが少なくても発生させるために私が実行した戦略について紹介します。

もしかしたら、上級アフィリエイターの中ではもはや、そんなこと当たり前だろっとおもうような戦略かもしれません。

そんなときは初心者がつまんねーこと言ってんよっと流していただけると幸いです。

でははじまりはじまりーーパチパチパチ

サイトを開設して感じたこと

ぼくがまず開設したのはお悩み系のアフィリエイトサイトです。

まず最初に開設して

何日たっても何日たってもアクセスが来ない。。。

そりゃ検索順位も低いし、当たり前ですよね。

でもアクセスこないサイトに毎日毎日せっせとキーワードを遵守した記事をツッコミ続けて導線(サイト内リンク)つくっていくって相当きつい。もはや砂漠の真ん中で種を植えているような気分。

このアクセス来ない期間ほんとにやめたくなりますよね(笑)

色々なアフィリエイターさんたちのブログを見ていると、どこを見ても3ヶ月はなにもアクセスが来ないことを覚悟しろ。

それを読んだ僕は考えは

「うまくいっているのかわからないままで作り続ける3ヶ月のリスクは高すぎる」

データがなくサイトの内の導線作りもうまくできているかわからない、狙った読者層たちにとって良質な記事が書けているのかもわからない。

3ヶ月後に結果ダメでしたなんてただの時間の無駄以外のなんでもない。

データを取るため、そこである私は計画を立てました。

人が来ないなら営業すべし

私たちはアフィリエイターは販売人。

ようはサイトという店舗のなかで記事という誘導術を使って、解決策として物を買わせる。

いまはgoogleという大きな入口を繋いでもらってない状況。

それなら自分から購入可能性が高い客層に営業すればいいと私は考えました。

営業場所として選んだのはTwitter

まずサイト用のアカウントを作ります。

その後はTwitterの便利機能を利用していきます。

ツイート検索

これに自分がターゲットとしている客層が、つぶやきそうなワードで検索をかけています。

例:ダイエットサプリサイトなら「痩せたい」とか「最近太ってきた」とか

そうすると自分のターゲット客層がたくさん出ていきますのでターゲットたちのつぶやきをいいねして、フォローしていき営業していきます。

その後は自分のアカウントを見て興味があればサイトに流れてきてくれます。

これで1日まったくなかったアクセスから1日10ユーザーくらいになりますので少しではありますがデータもとれますし、うまくサイトができていれば発生もあるはずです。

わたしはこの作業を1日30分行い、3日目で初発生しました。

まあ悩みをつぶやいてるほどですから、購入までの距離はそんな遠くないですし、記事もそれなりでしっかり導線が作られていれば、買ってくれますよね。

僕が考えるこの戦略のメリット

・自分のサイト作りが間違ってないか確認になる

もしなにか間違っている方向で作られていれば、直帰率や平均セッション時間が短いなどの結果に出てきます。

・開設したばかりのサイトでも発生が狙える

この戦略は開設したばかりのサイトでもしっかり作られていれば、発生が狙えます。

1件でも発生すればモチベーションが全然違ってくるので、アフィリエイトを始めたばかりの人には大きなメリットではないでしょうか。

・ターゲット客層の情報が丸見え

ちょっと気持ち悪いですが、見つけたターゲットの過去のつぶやきを見ることで自分が狙ったターゲットたちが日々どんな生活をし、どんなことを考えているかをリサーチできます。ここからターゲットたちのニーズも見えてきますし、新たな記事のヒントもたくさん見つかります。

最後に

この戦略は賛否両論あるかもしれません。

しかし短期間で発生させる+リサーチには有効的だと私は思っています。

まあ報酬0で萎えている方の参考程度になればと思います。

-アフィリエイト

Copyright© りょろんぱの人生なんてだいたい暇つぶし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.